公共交通のススメ_中学生の皆さんへ

中学生向けモビリティ・マネジメント_高校への通学は公共交通で!

※弘南鉄道大鰐線存続戦略協議会では、平成27年度事業として弘前市内中学3年生を対象にして、公共交通に興味関心を持ってもらえるよう『中学生向けモビリティ・マネジメント』を行いました。

 
       
公共交通を使うとこんな良いことがあるかも!
   

※くるまをもっているだけでもお金ってかかるのですね。

公共交通を上手に使うと家計にもありがたいかもしれませんね。

※鉄道・バスなどの公共交通を利用すると、自動車に比べて「歩く機会が自然増えるそうです。

健康のためにも公共交通を上手に使うとよいかもしれませんね。

モビリティ・マネジメント(MM=エムエムという)

一人一人のモビリティ(移動)が,社会にも個人にも望ましい方向注)に自発的に変化することを促す, コミュニケーションを中心とした交通施策

注:すなわち,過度な自動車利用から公共交通・自転車等を適切に利用する方向

 

 

Top